伊勢神楽窯 奥田康博制作の陶板額です。
額直径21.5cm  陶板直径13.5cm
ほぼ未使用状態です。
商品は御注文後1~2営業日で発送いたします。

浜田庄司?河井寛次郎と共に、民芸運動にも関わった伊勢神楽窯 奥田康博制作の陶板額です。

民芸を感じる個性的な陶板に、ケヤキで作られた上品な額装が施されています。

奥田 康博 - 神楽の窯
1920年(大正9年)   4月1日滋賀県甲賀郡信楽町に生まれる
1942年(昭和17年) 人間国宝 濱田庄司師に師事
1943年(昭和18年) 河井寛次郎師に師事
1949年(昭和24年) 丹波立杭の窯場へ入り再興に努力する
1953年(昭和28年) 丸八製陶所清水貞義氏と共同出資により雑器類新作に努力する
1956年(昭和31年) バーナード?リーチ先生来窯
1959年(昭和34年) 伊勢市浦田町薬種山に窯を築く
1969年(昭和44年) オカダヤ伊勢店にて個展を開く
1971年(昭和46年) 朝熊(あさま)山麓に窯を築く
第1回日陶展に、「八寸洋皿」入選
1972年(昭和47年) 三重県芸術文化協会会員となる
創造美術陶芸部会員運営委員となる
鳥取市にて個展開催
金沢市大和百貨店にて個展開催
1973年(昭和48年) 米子市にて個展開催
創造美術陶芸部会員努力賞受賞
伊勢商工会議所にて第2回個展を開く
1974年(昭和49年) 大阪阪急百貨店美術部にて毎年個展を開く(~1982年まで)
1980年(昭和55年) 陶器の原点ともいわれている黒陶焼に没入する
1981年(昭和56年) 伊勢商工会議所にて20周年記念展を開く
1985年(昭和60年) 三重県美術展審査員
1986年(昭和61年) 三重県立美術館にて三重の美術現代(工芸)に推挙され出品する
1989年(平成元年) 古希を記念して70碗展を伊勢商工会議所にて開く
「神楽の窯年輪」を出版する
1995年(平成7年) 今田町(現:篠山市)町史の戦後の丹波立坑焼発展の項に記載される
1997年(平成9年) 喜寿師弟展を開く
1999年(平成11年) 2月18日逝去

【在庫一掃】 物故 民芸陶芸作家◆奥田康博【薊紋陶板額】b B07H8ZPP8Y -陶土

BYNSM羽毛のマイクロファイバー白い羊毛は結婚式の冬の寝具です200×230cm/78.74×90.55in B07KVWH8F1

【在庫一掃】 物故 民芸陶芸作家◆奥田康博【薊紋陶板額】b B07H8ZPP8Y -陶土

「V-CUBE」で快適なWeb会議環境とコスト削減、業務効率化を実現

【在庫一掃】 物故 民芸陶芸作家◆奥田康博【薊紋陶板額】b B07H8ZPP8Y -陶土

STARレザー会社Heavy DutyレザーCCW /作業ベルト – 1 – 1 / 2 Wide with 14 oz。世界クラスLooks B079MDWYHG 32 - For 30\

【在庫一掃】 物故 民芸陶芸作家◆奥田康博【薊紋陶板額】b B07H8ZPP8Y -陶土

通信手段を二重化することでより安全で 効率的な映像伝送を実現

NHK仙台放送局様

通信手段を二重化することでより安全で 効率的な映像伝送を実現

バイオレットブルーカードストック - 8.5 x 11インチ - 65ポンドカバー - 50枚 8.5 x 11 Inch - 50 Sheets ブルー VIOLETBLUE-65-811 B07JDQ1MVQ 8.5 x 11 Inch - 50 Sheets

お知らせ

2016年07月26日

IPv6の最新動向講演会・構築体験セミナー(仙台・2日間)開催のご案内

オリムパス 刺し子布 プリント 1反 110cm幅X5m 綿100% 日本製 4七宝 生成 B01BHJ92C4

【来場御礼】いわてICTフェア2016の出展について

2016年05月12日

「ユニバーサルサービス料」料金改定について

一覧を見る

プレスリリース

2016年04月25日

標的型攻撃メール対応訓練サービスの提供開始について

AngelaKerry レザー クラフト 工具 穴あけ 楕円 形 5mm系列 ホール ポンチ 13個セット [並行輸入品] B01LYZS4B1 13個セット

「トークネット光」の提供開始について

2015年10月01日

「TOHKnetモバイル データプランTab」定額制プランの提供開始について

一覧を見る

TOHKnet(トークネット)は、皆さまといっしょに難局を乗り越えます

東日本大震災関連の当社お知らせ一覧はこちら

© 【在庫一掃】 物故 民芸陶芸作家◆奥田康博【薊紋陶板額】b B07H8ZPP8Y -陶土.

お問合せ

ししゅう糸 DMC糸 クロスステッチ刺繍キット 布地に図柄印刷 森林小屋 1 B07G6HYKMK